HoneyWorks「可愛くてごめん」がコミカライズ化、中村千鶴(ちゅーたん)主役の完全オリジナルストーリー

 HoneyWorksの楽曲「可愛くてごめん」がコミカライズ(漫画:島陰涙亜)される。

 「可愛くてごめん」は、TVアニメ『ヒロインたるもの!』の登場人物、中村千鶴(ちゅーたん)のキャラソングで、MVはYouTubeで累計1億再生を超えている。

 そんな“ちゅーたん”を主人公にしたコミカライズが、3月4日よりLINEマンガにて連載開始となる。作中のアイドルユニット「LIP×LIP」への“推しごと”やアルバイトのメイド喫茶の“お仕事”が描かれるようで、「可愛くてごめん」MVや、今後の楽曲で明らかになるちゅーたんのエピソードを元に完全オリジナルストーリーとして届けるとのことだ。


◎映像情報
YouTube『可愛くてごめん feat. ちゅーたん(CV:早見沙織)/HoneyWorks』
https://youtu.be/K4xLi8IF1FM