BLACKPINKのジェニー、「SOLO」MVがYouTubeで10億再生突破

 ジェニーのBLACKPINK以外での初のソロ・シングル「SOLO」のミュージック・ビデオが、YouTubeで公式に10億再生を記録した。

 2018年にYouTubeで公開されてから5時間で再生回数が400万回を突破したこの楽曲で、彼女は、「これは感動的なラブストーリーじゃない/ロマンスも誠意もない/悪いけど後悔してない/今日から私は輝くソロ」などとクールに歌っている。

 タイトルが示す通り、「SOLO」はジェニーにとってBLACKPINK以外での初のソロ・シングルだ。彼女は2018年に米ビルボードに対し、「自分自身を、そしてBLACKPINKを初めて代表することになったので、始める時には確かにプレッシャーがありました」と述べており、“自分に誠実であること、自信を持つこと”がテーマだというこの楽曲について、「リスナーがこのメッセージを受け入れて、私と同じようにこの曲を楽しんでくれることを願っています」と話していた。

 また、当時彼女は一人の時間に何をするのが好きかについて、「家で家族と過ごすのが好きです。美味しいものを食べます。韓国ではイチゴが旬なので、毎日食べています。ただリラックスして、何もかも忘れて休みます」と語っていた。

 「SOLO」は発売と同時に米ビルボードのワールド・デジタル・ソング・セールス・チャート“World Digital Song Sales”で首位を獲得した。女性ソロK-POPアーティストとしてはCLに次いで2人目、リード・アーティストとしては初の首位となった。