トーキング・ヘッズのトリビュートALからティーゾ・タッチダウンの「Making Flippy Floppy」公開

 トーキング・ヘッズのコンサート映画『ストップ・メイキング・センス』のトリビュート・アルバムからティーゾ・タッチダウンの「Making Flippy Floppy」が公開された。

 エモーショナルなボーカルとスタイリッシュなポップ・パンク、R&B、ラップ、ウィットを融合させたティーゾ・タッチダウンは、アンドレ3000、ドレイク、トラヴィス・スコット、タイラー・ザ・クリエイターといったアーティストからも支持され、ミュージック・シーンで最も独創的な新人クリエイターのひとりとしての存在感を示している。

 『エヴリワンズ・ゲッティング・インヴォルヴド:ア・トリビュート・トゥ・トーキング・ヘッズ・ストップ・メイキング・センス』と題されたアルバムは、ジョナサン・デミ監督のコンサート映画『ストップ・メイキング・センス』の再リリースと、それに伴うサウンドトラック・アルバムの40周年を記念して制作された。

 アルバムには、ティーゾ・タッチダウンに加え、バッドバッドノットグッド、ブロンドシェル、ザ・ケイブメン、チカーノ・バットマン feat. マニー・マーク、DJチューンズ、El Mato a un Policia Motorizado、ガール・イン・レッド、ジーン・ドーソン、ケヴィン・アブストラクト、リンダ・リンダズ、ロード、マイリー・サイラス、パラモア、ザ・ナショナル、トロ・イ・モワが参加している。