【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」アニメ5連覇 SPYAIR/Vaundyが上昇

 2024年2月28日公開(集計期間:2024年2月19日~2月25日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期オープニング・テーマのCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得した。

 当週もダントツの成績をたたき出しているストリーミングは、前週よりもその差を広げ、2位以下に2.7倍以上の差をつけて1位をキープ。加えて、ダウンロードおよびラジオの1位、カラオケ指標の2位も守り、当週も前週超えのポイントをたたき出してアニメ5連覇を達成した。

 前週、当チャートには7位で初登場を果たした、現在上映中の『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』主題歌であるSPYAIR「オレンジ」は、前週で記録したダウンロード2位をキープ。ラジオは2位→3位に下がってしまったものの、ストリーミングが10位→3位へジャンプアップしたほか、動画再生指標での加算がスタートした(4位)ことで、当週は3位とトップ3入りを果たした。

 また、今週末3月1日より公開の『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』主題歌であるVaundy「タイムパラドックス」も浮上している。前週から8位をキープしたストリーミングのほかは、ダウンロード(14位→9位)、ラジオ(7位→5位)、動画再生(15位→14位)と、現在集計対象の指標すべてで順位が上昇。当週では前週13位から8位まで順位を伸ばした。なお、「タイムパラドックス」は映画公開が間近なことに加え、本日2月28日にCDシングルとしてもリリースされており、翌週3月6日付チャートではさらなる伸びが予想される。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
2位「アイドル」YOASOBI
3位「オレンジ」SPYAIR
4位「SPECIALZ」King Gnu
5位「晴る」ヨルシカ
6位「勇者」YOASOBI
7位「花になって」緑黄色社会
8位「タイムパラドックス」Vaundy
9位「青のすみか」キタニタツヤ
10位「最高到達点」SEKAI NO OWARI