ジャスティン・ティンバーレイク、ニュー・ALから新曲「ドラウン」公開

 ジャスティン・ティンバーレイクが、新曲「ドラウン」をリリースした。

 ニュー・アルバムからの2ndシングルとなる「ドラウン」は、1stシングル「セルフィッシュ」のプロデュースも務めたサーキットに加え、ジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフトやカニエ・ウェストなど数々のアーティストの楽曲をプロデュースしてきたルイス・ベルと再びタッグを組んだ楽曲だ。

 また、週末には新曲リリースに加え、英トーク番組『ザ・グラハム・ノートン・ショー』に出演し、披露した「セルフィッシュ」のパフォーマンス映像も公開となった。

 「ドラウン」「セルフィッシュ」を収録した最新ソロ・アルバム『エブリシング・アイ・ソート・イット・ワズ』の国内盤CDが2024年3月15日に発売されることが決定した。国内盤には歌詞対訳が追加されているのに加え、対象店舗では国内盤CDを購入すると先着でオリジナル・グッズが当たるキャンペーンも決定している。

 なお、4月29日からはアメリカとカナダで、22都市28公演に及ぶ【THE FORGET TOMORROW】ツアーの開催も決定し、アナウンス数日後には早々に追加公演も発表された。

◎リリース情報
アルバム『エブリシング・アイ・ソート・イット・ワズ』
2024/3/15 RELEASE