メイン画像

今日22日の関東地方は、日中は平野部を中心に広く雨で、所々で雨脚が強まりそう。山沿いでは雪に。最高気温は軒並み10℃に届かず、真冬並みの寒さになるため、冬の装いでお出かけを。3連休初日の明日23日(天皇誕生日)は、昼頃まで雨や雪。

日中は広く雨 山沿いでは夕方から雪に変わる所も

画像A

今日22日の関東地方は、前線や湿った空気の影響を受けるでしょう。今朝も雨雲のかかっている所がありますが、日中は広い範囲で雨が降るでしょう。所々で雨脚が強まりそうです。お出かけの際に雨が降っていなくても傘をお持ちください。北部の山沿いでは雪がまじるでしょう。夜には雨や雪はやむ所もありますが、南部の山沿いでは夕方から雪に変わる所もありそうです。路面状態の変化にご注意ください。

最高気温は各地で10℃に届かず 真冬並みの寒さ

昨日21日の関東地方は、未明に最高気温が観測された所が多くなりましたが、日中は各地で10℃に届かず、真冬並みの寒さになりました。今日22日も真冬並みの寒さが続くでしょう。最高気温は、東京都心は7℃、横浜や前橋は8℃などと、軒並み10℃に届かない見込みです。北風で一層寒く感じられそうです。風を通しにくいダウンなど、冬の装いでお出かけください。

明日23日 都心で雪がまじる可能性も

画像C

明日23日(天皇誕生日)も気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。関東は昼頃まで雨や雪が降るでしょう。今日22日よりも雪の範囲が広がり、東京都心など南部の平野部でも雪がまじる可能性があります。ただ、雨や雪の降る量は少なく、平野部で雪が道路に積もることはなさそうです。午後には次第にやんでくるでしょう。

23日の最高気温は、平年より低く、10℃に届かないでしょう。3連休は連日、冬の寒さが続きそうです。万全の寒さ対策をしてお出かけください。