アリアナ・グランデ、「yes, and?」リミックスで“生涯のインスピレーション”と呼ぶマライア・キャリーとタッグ

 現地時間2024年2月14日、アリアナ・グランデが、最新シングル「yes, and?」のリミックスで“心の女王”と呼ぶマライア・キャリーとタッグを組むことを明らかにした。

 2人が寄り添う写真をインスタグラムに投稿したグランデは、「今、自分がタイプしている言葉が信じられない」と書き込み、“生涯のインスピレーション”であるキャリーが参加したリミックスが今週金曜日(2月16日)にリリースされることを明かした。

 「本当に言葉では言い尽くせません。夢を叶えてくれ、私の小さな歌にあなたの輝きと魔法をふりかけてくれたことに心から感謝しています @mariahcarey」とグランデは続け、「私にとって、言葉で言い表せないほど意味があることですし、みんなに聴いてもらうのが待ちきれないです!永遠に愛しています!!!!!!!」と締めくくった。キャリーも同じ画像とメッセージを自身のインスタグラムにリポストした。

 グランデとキャリーが楽曲でタッグを組むのは2度目となる。グランデは、キャリーのクリスマス・ソング「Oh Santa!」の2020年にリリースされたリミックスにジェニファー・ハドソンと一緒に参加し、2人は昨年12月に米ニューヨークで行われたキャリーのクリスマス・ショーに、この曲を歌うためにカメオ出演していた。

 また、現地時間日曜日に放送された【第58回 NFLスーパーボウル】では、グランデがシンシア・エリヴォ演じるエルファバの相手役として善き魔女グリンダを演じる実写版映画『ウィキッド』のファースト・ルック映像が解禁されていた。映画の公開は秋まで待たなければならないが、グランデのニュー・アルバム『エターナル・サンシャイン』は3月8日にリリースされる。彼女は最近、アルバム発売後までシングルをリリースしないと明かしていた。