※イメージ写真
※イメージ写真

 明日はバレンタインデー。本命や義理チョコを超えて最近は「友チョコ」や「自分チョコ」まであらわれ、年々過熱するバレンタイン商戦に女性たちは踊らされているのではないかという気がしなくもない。とはいえ、この日にチョコレートをもらえるとやっぱりうれしい。

 1粒300円以上もする高級チョコレートがバンバン売れる一方で、バレンタインデーにはオリジナリティーのあるものを贈りたいという女性も多いようだ。そういった女性や、他人とはちょっと違ったバレンタインデーを過ごしたいカップルにオススメのアプリやサービスが登場している。彼女や友だち、会社の同僚にさりげなく教えてあげてはどうだろう。

■レシピアプリ
【Ghana 手作りチョコレシピ】

 チョコレートを使ったレシピを動画付きで丁寧に教えてくれる。あの真っ赤なパッケージでおなじみのガーナチョコレートのロッテが手がけるアプリだ。簡単&おいしく作れるスイーツレシピを約300収録している。「シーン」「材料」「種類」などさまざまな形で検索でき、ピンときたアプリはお気に入りに登録しておくこともできる。iOS、Androidともに対応している。

■デコレーションアプリ
【DECO チョコ】

 チロルチョコの包み紙を好きな写真やイラスト、文字などでデコレーションができるアプリ。中身のチョコも「ミルク味」「ホワイト&クッキー味」「ストロベリー味」などから選べる。1セットは45粒入りで2916円(税込み、送料別)で、1セット3デザインまで選べる。iOSとAndroidに対応のほか、パソコンからも注文できる。また、渋谷のスペイン坂には実店舗もある。

■オリジナルデザイン
【Fab Cafeバレンタインキャンペーン】

 渋谷の道玄坂上にあるカフェ「Fab Cafe」では、一風変わったキャンペーンを実施中。そのひとつは、マカロンにオリジナルデザインをレーザーカッターで刻印してくれるサービスだ。オリジナルのデザインをAiデータ(イラストレータデータ)にしてUSBなどで持ち込めば、レーザーカッター体験を楽しみながら自分だけのマカロンができる。パティシエが一つひとつ手作りしたFABマカロンは3個セットで1500円(箱代、レーザーカッター利用料込)。バレンタインの記念に彼女と一緒に作ってみてはいかがだろう。

 近年見られるバレンタインチョコの「高級路線」「素材へのこだわり」といった志向の次は、リアルかつユニークさとオリジナリティーを問われるものへと移っていくかもしれない。

 チョコレートが無人飛行ラジコンの「ドローン」で運ばれて来たり、愛の告白をロボットが行ったりする時代が来るかも!?