サム・スミス&マドンナ、プライド月間を祝うダンス・チューン「VULGAR」でコラボ
サム・スミス&マドンナ、プライド月間を祝うダンス・チューン「VULGAR」でコラボ

 サム・スミスが、マドンナとのコラボレーション・シングル「VULGAR」をリリースした。

 今年2月に開催された【第65回グラミー賞】で、サムの楽曲「Unholy feat. キム・ペトラス」が<最優秀ポップ・パフォーマンス(デュオ/グループ)>を受賞した際、2人の憧れのアーティストであるマドンナがプレゼンターを務め「誰かがあなたの事を“スキャンダラスで問題児、危険な奴”と呼ぶならば、それはあなたが世の中に唯一無二の存在として認知されていると言う事」と言うスピーチが話題となった。サムは、【グラミー賞】を手にした翌日、マドンナとスタジオに向かい、大胆不敵で、たまらないほどに魅力的な「VULGAR」を誕生させた。

 今作は、サムとマドンナ、そして「Unholy feat. キム・ペトラス」に参加した作家陣と共に制作された。マドンナは「VULGAR」について「サムとマドンナと言う2人のアーティストが奔放に結合した祝祭的なサウンドで、野心と美学が表現されている。革命はここから始まる」と語っている。

 なお、サムは今年10月に5年ぶりとなる来日公演を大阪・神奈川にて開催することが決定している。

◎リリース情報
シングル「VULGAR with マドンナ」
配信中