子どもに障害があると働けない? 障害児2人を抱えて退職したわたしが見つけた新たな道

障害のある子と生きる家族が伝えたいこと

ヘルス

2022/12/27 16:00

「インクルーシブ」「インクルージョン」という言葉を知っていますか? 障害や多様性を排除するのではなく、「共生していく」という意味です。自身も障害のある子どもを持ち、滞在先のハワイでインクルーシブ教育に出合った江利川ちひろさんが、インクルーシブ教育の大切さや日本での課題を伝えます。

あわせて読みたい

  • レスパイトに「罪悪感」を抱かずリフレッシュして 医ケア児の「おうち支援」の重要性
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    レスパイトに「罪悪感」を抱かずリフレッシュして 医ケア児の「おうち支援」の重要性

    AERA

    8/10

    「トリプル主治医」で地域資源とつながりやすく AERA本誌での座談会を終えて思うこと
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    「トリプル主治医」で地域資源とつながりやすく AERA本誌での座談会を終えて思うこと

    AERA

    9/13

  • 医ケア児の学校生活と保護者の負担減らすには 長女が前例ない「酸素導入」を実現するまで
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    医ケア児の学校生活と保護者の負担減らすには 長女が前例ない「酸素導入」を実現するまで

    AERA

    7/27

    障害児の年齢問わず時短勤務可、有休の積み立ても 広がる企業の働き方を選べる制度

    障害児の年齢問わず時短勤務可、有休の積み立ても 広がる企業の働き方を選べる制度

    AERA

    10/31

  • 「あなたは絶対に頑張ってはいけない」 障害のある子どもの育児観をガラリと変えたひと言
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    「あなたは絶対に頑張ってはいけない」 障害のある子どもの育児観をガラリと変えたひと言

    AERA

    3/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す