安倍元首相が発砲された後、誰も伏せなかったことが不思議 海外から「日本の安全神話」疑う声

2022/07/12 06:00

 安倍晋三元首相が凶弾に倒れた事件は、その直後から海外でもトップニュースとして報じられた。各国首脳・元首脳からも追悼の意が数多く寄せられているが、一般の人たちは、「安全な国」と言われた日本で起きたこの事件をどうとらえているのだろうか。遠く離れたヨーロッパのデンマーク、最も身近な海外旅行先の一つとして日本とも関係が深い米領グアム、そして当の安倍元首相が提唱した「日米豪印戦略対話(Quad)」で関係を深めているオーストラリアから、現地の人たちの声を集めた。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す