科学と社会をつないでいく 科学コミュニケーター・本田隆行

AERA「現代の肖像」

現代の肖像

2022/05/28 18:00

 科学コミュニケーター、本田隆行。天文学者になりたい。その夢を追いかけて惑星科学を学び、大学院生のときは、はやぶさのプロジェクトにも参加した。だが、研究者の道は断念。代わりに覚悟を決めて飛び込んだのが、サイエンスコミュニケーションの世界だった。使命は、科学と社会をつなぐこと。日本中の「わからない」に耳を傾け、科学的に考えるためのヒントを届ける。

あわせて読みたい

  • おうちで科学館を楽しもう♪この時期ならではの企画も〜東京・神奈川編〜

    おうちで科学館を楽しもう♪この時期ならではの企画も〜東京・神奈川編〜

    tenki.jp

    6/6

    なぜ日本人は「イグ・ノーベル賞」で強いのか “笑える研究”で11年連続受賞

    なぜ日本人は「イグ・ノーベル賞」で強いのか “笑える研究”で11年連続受賞

    AERA

    10/11

  • 最優秀賞は音楽を軸にしたコミュニケーション・ツール“SYNCEE” 【START ME UP AWARDS 2016】最終審査結果

    最優秀賞は音楽を軸にしたコミュニケーション・ツール“SYNCEE” 【START ME UP AWARDS 2016】最終審査結果

    Billboard JAPAN

    11/1

    夏休み特別企画 ロボットと人工知能を知る24冊(後編)

    夏休み特別企画 ロボットと人工知能を知る24冊(後編)

    週刊朝日

    8/16

  • 相当なオタク? 脳研究者が打ち明けた最高な瞬間とは

    相当なオタク? 脳研究者が打ち明けた最高な瞬間とは

    dot.

    4/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す