塩野瑛久「嫌だった『かわいい』も、両手を広げてウェルカムです」 幻想を捨てた理由

2021/08/03 11:30

 デビューして10年、俳優として認められたいと邁進してきた。いま最も注目される若手俳優の一人だが、武器となる個性を受け入れるまでには葛藤もあった。AERA2021年8月2日号から。

あわせて読みたい

  • 原田龍二が会見で不倫を謝罪【全文】 性欲を控えられなかった「助さん」

    原田龍二が会見で不倫を謝罪【全文】 性欲を控えられなかった「助さん」

    週刊朝日

    6/1

    吉岡里帆が“キュン”するのは熱量 ぶっ飛んだ役も「ウェルカム」の理由

    吉岡里帆が“キュン”するのは熱量 ぶっ飛んだ役も「ウェルカム」の理由

    AERA

    3/31

  • <インタビュー>03年生まれのシンガーRAKURAが歌うコロナ禍のエンパワーメントソング 「絶望の中でも希望を見出したい」

    <インタビュー>03年生まれのシンガーRAKURAが歌うコロナ禍のエンパワーメントソング 「絶望の中でも希望を見出したい」

    Billboard JAPAN

    7/29

    岩田剛典、デビュー10周年で「カッコつけないかっこよさ」知る

    岩田剛典、デビュー10周年で「カッコつけないかっこよさ」知る

    AERA

    2/4

  • 生田斗真、飛び込み仕事にも「バッチリ空いてます!」 コロナ禍で得た気づきとは

    生田斗真、飛び込み仕事にも「バッチリ空いてます!」 コロナ禍で得た気づきとは

    AERA

    2/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す