「健診のクレアチニンでは測れません」 専門医が警告する腎機能低下の本当の指標とは

2021/06/27 10:00

 日本人の成人5人に1人は慢性腎臓病患者だといわれる。沈黙の臓器である腎臓の不調を早期発見するにはどうすればいいのか。AERA 2021年6月28日号で、AGE牧田クリニック院長の牧田善二医師が語った。

あわせて読みたい

  • 「シニア世代のプロテイン過剰摂取は要注意」 なぜ医師は警鐘を鳴らすのか

    「シニア世代のプロテイン過剰摂取は要注意」 なぜ医師は警鐘を鳴らすのか

    AERA

    8/24

    6度のがん手術を経験した梅宮辰夫さん 死因となった「慢性腎不全」とは?

    6度のがん手術を経験した梅宮辰夫さん 死因となった「慢性腎不全」とは?

    dot.

    12/12

  • コロナ重症化  なぜ慢性腎臓病患者はリスクが高いのか?専門医の答えは

    コロナ重症化  なぜ慢性腎臓病患者はリスクが高いのか?専門医の答えは

    dot.

    10/2

    歯周病で悪化も 自覚症状ない新たな国民病「慢性腎臓病」とは?

    歯周病で悪化も 自覚症状ない新たな国民病「慢性腎臓病」とは?

    週刊朝日

    1/26

  • 腎機能を低下させる原因に! 歯周病と慢性腎臓病(CKD)の意外な関係

    腎機能を低下させる原因に! 歯周病と慢性腎臓病(CKD)の意外な関係

    dot.

    6/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す