敵は「自民党内」にあり 「LGBT法案見送り」でわかった菅首相の政敵は野党だけではなかった

2021/06/13 09:00

 今国会で提出が見送られた「LGBT法案」。この法案をめぐる自民党内の動きを見てみると、菅首相の「敵」が党内にも潜んでいることがわかる。AERA 2021年6月21日号から。

あわせて読みたい

  • 総選挙後の自民議席「現状維持」に暗雲か? 解散前に審議相次ぐ保守性の強い法案

    総選挙後の自民議席「現状維持」に暗雲か? 解散前に審議相次ぐ保守性の強い法案

    AERA

    5/25

    スリップノット、NC州でのアンチLGBT法を批判&ライブ決行を宣言

    スリップノット、NC州でのアンチLGBT法を批判&ライブ決行を宣言

    Billboard JAPAN

    8/2

  • 「総裁候補の政策がバラバラで理解に苦しむ」 野党幹事長から見た自民総裁選

    「総裁候補の政策がバラバラで理解に苦しむ」 野党幹事長から見た自民総裁選

    AERA

    9/28

    岸田新政権の党役員「安倍・麻生」の影響色濃く 閣僚や政策も安倍政権に“先祖返り”か

    岸田新政権の党役員「安倍・麻生」の影響色濃く 閣僚や政策も安倍政権に“先祖返り”か

    AERA

    10/5

  • 橋本聖子新会長のキス問題 同性愛公表の議員が指摘する問題点

    橋本聖子新会長のキス問題 同性愛公表の議員が指摘する問題点

    AERA

    3/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す