5月末宣言解除で「五輪は5波の最中」も 都医師会長が指摘する「開催は絶望的」の可能性

新型コロナウイルス

2021/05/19 08:00

 緊急事態宣言が発出されても、全国的な感染の拡大に歯止めがかかっていない。いま国内で何が起きていて、今後どうなるのか。AERA 2021年5月24日号で、東京都医師会の尾崎治夫会長に聞いた。

あわせて読みたい

  • 菅首相の訪米で吉村大阪府知事が「忖度」 緊急事態宣言遅れ、医療崩壊を招く 

    菅首相の訪米で吉村大阪府知事が「忖度」 緊急事態宣言遅れ、医療崩壊を招く 

    dot.

    4/19

    「防護具不足にマスク1枚を数日使用」 医療現場の窮状と緊急事態宣言への期待

    「防護具不足にマスク1枚を数日使用」 医療現場の窮状と緊急事態宣言への期待

    AERA

    4/14

  • 田原総一朗「緊急事態宣言の不自然な期限は東京五輪のためだ」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「緊急事態宣言の不自然な期限は東京五輪のためだ」

    週刊朝日

    4/28

    今も続く小池知事VS菅総理の主導権争い 吉村知事、二階幹事長巻き込む「緊急事態」政局

    今も続く小池知事VS菅総理の主導権争い 吉村知事、二階幹事長巻き込む「緊急事態」政局

    dot.

    4/21

  • 重症者が減っても…感染者急増で医療崩壊の危機 都医師会会長「感染の嵐」を懸念

    重症者が減っても…感染者急増で医療崩壊の危機 都医師会会長「感染の嵐」を懸念

    AERA

    8/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す