菅首相の「原発ゼロ」宣言近い? 秋本真利議員が感じた「脱炭素」への本気度

2021/04/26 08:00

 菅義偉首相が宣言した「2050年カーボンニュートラル」に向け、原子力発電は どうなるのか。「原発ゼロ」を主張する自民党の秋本真利衆院議員は決断を求める。AERA 2021年4月26日号から。

あわせて読みたい

  • 小泉純一郎氏「原発ゼロをあきらめてはいけない」

    小泉純一郎氏「原発ゼロをあきらめてはいけない」

    週刊朝日

    6/11

    菅首相「CO2ゼロ宣言」の裏で「原発復権」か 電力会社と自民党は“密”な関係?

    菅首相「CO2ゼロ宣言」の裏で「原発復権」か 電力会社と自民党は“密”な関係?

    週刊朝日

    11/29

  • 田原総一朗「原発は“トイレなきマンション”。新増設は認められない」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「原発は“トイレなきマンション”。新増設は認められない」

    週刊朝日

    5/12

    田原総一朗「危険な“脱炭素社会”宣言 野党の批判分散化が目的か」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「危険な“脱炭素社会”宣言 野党の批判分散化が目的か」

    週刊朝日

    11/4

  • 再エネ抑制策に自民議員も疑問

    再エネ抑制策に自民議員も疑問

    週刊朝日

    1/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す