「菅総理は言いました」は視聴者に失礼だと思われる? 政治家に過剰敬語を使う背景

2021/04/22 08:00

「総理がおっしゃっている」「総理がご判断される」。テレビ番組のキャスターや出演者が、総理大臣に尊敬語が使うことが当たり前になっている。本来ならメディアは、権力監視役として政治家に過剰に尊敬語を使う必要はない。背景に何があるのか。AERA 2021年4月26日号から。

あわせて読みたい

  • 「総理がおっしゃる」テレビの過剰な尊敬語に違和感 メディアと「対等」なのになぜ?

    「総理がおっしゃる」テレビの過剰な尊敬語に違和感 メディアと「対等」なのになぜ?

    AERA

    4/21

    その敬語、実は間違いです! 意外と知られていない敬語の誤用【日常生活編】

    その敬語、実は間違いです! 意外と知られていない敬語の誤用【日常生活編】

    tenki.jp

    8/12

  • 今も続く小池知事VS菅総理の主導権争い 吉村知事、二階幹事長巻き込む「緊急事態」政局

    今も続く小池知事VS菅総理の主導権争い 吉村知事、二階幹事長巻き込む「緊急事態」政局

    dot.

    4/21

    世の中に溢れる「させていただく」 言葉の歴史からコミュニケーションの変化を読み解く

    世の中に溢れる「させていただく」 言葉の歴史からコミュニケーションの変化を読み解く

    AERA

    3/14

  • 「感動を与えたい」は間違った日本語 正しい敬語の使い方とは

    「感動を与えたい」は間違った日本語 正しい敬語の使い方とは

    BOOKSTAND

    10/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す