真の店主は猫かもしれない! 総勢5にゃんが君臨する美容室

NyAERA2021 人生を変えた猫

2021/03/04 11:32

 不遇な猫を減らしたい――。周辺の野良猫を保護するうちに、いつの間にか猫が闊歩する美容室になっていた。常駐スタッフ猫5匹のほか、春先は一時預かりの子猫が増える。引き取り手は客だ。店長の口癖は「抱かせたらこっちのもん」だ。NyAERA2021「人生を変えた猫」から。

あわせて読みたい

  • 今日2月22日は「猫の日」。ところで「さくらねこ」ってご存じですか?

    今日2月22日は「猫の日」。ところで「さくらねこ」ってご存じですか?

    tenki.jp

    2/22

    ジオラマの線路に寝そべる猫に、ローカル線の猫駅長…鉄道好きも猫好きもトリコにするテツとモフの不思議

    ジオラマの線路に寝そべる猫に、ローカル線の猫駅長…鉄道好きも猫好きもトリコにするテツとモフの不思議

    AERA

    4/18

  • ご利益で結婚も? 水戸の「看板猫」が巻き起こした「ハチノミクス」

    ご利益で結婚も? 水戸の「看板猫」が巻き起こした「ハチノミクス」

    AERA

    11/5

    サンシャイン池崎が語る激熱の猫愛 「屋根裏から“猫漏り”」も

    サンシャイン池崎が語る激熱の猫愛 「屋根裏から“猫漏り”」も

    週刊朝日

    12/3

  • 毎日60匹が殺されている…なぜ日本では「犬猫の殺処分」が一向になくならないのか

    毎日60匹が殺されている…なぜ日本では「犬猫の殺処分」が一向になくならないのか

    プレジデントオンライン

    2/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す