「これがアメリカなのか?」議事堂襲撃事件の実態と共和党の分裂 早くも浮上する次期大統領選候補とは

2021/03/01 08:02

 米連邦議会議事堂の襲撃事件で、トランプ前大統領を「反乱扇動罪」に問うた弾劾裁判は、無罪評決となった。だが、共和党内の分裂は鮮明になり、今後の党の行方も見通せない。AERA2021年3月1日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 米議事堂襲撃事件はトランプ氏が「支持者を利用」 ボルトン前大統領補佐官が緊急インタビューで語る事件の背景

    米議事堂襲撃事件はトランプ氏が「支持者を利用」 ボルトン前大統領補佐官が緊急インタビューで語る事件の背景

    AERA

    1/20

    トランプ追い詰めに消極的? 民主党内からもバイデン批判

    トランプ追い詰めに消極的? 民主党内からもバイデン批判

    週刊朝日

    1/20

  • トランプ氏、弾劾危機は「クーデター」 共和党内に亀裂も

    トランプ氏、弾劾危機は「クーデター」 共和党内に亀裂も

    AERA

    10/9

    「トランプ氏の影響力はすでに下降」とボルトン前大統領補佐官 “タダの人”になったら刑事訴追の可能性も

    「トランプ氏の影響力はすでに下降」とボルトン前大統領補佐官 “タダの人”になったら刑事訴追の可能性も

    AERA

    1/20

  • 田原総一朗「惨事が起きたのは必然  反民主主義のトランプなら」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「惨事が起きたのは必然  反民主主義のトランプなら」

    週刊朝日

    1/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す