効率化が進んだ病院ほど非常時に危機 新型コロナで浮き彫りになった問題

ジュニアエラ

2020/05/26 17:00

 新型コロナウイルス感染で、医療崩壊は起きないのか、心配をしている人も多いだろう。海外では特に深刻な事態も相次いだ。小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」6月号では、問題の背景を探った。

あわせて読みたい

  • イタリア医療崩壊「見捨てられる患者」も 日本も他人事ではない病院の機能不全リスク

    イタリア医療崩壊「見捨てられる患者」も 日本も他人事ではない病院の機能不全リスク

    AERA

    3/30

    山尾志桜里氏が激白「今やるべきことは軽症者”待機”のための法整備」

    山尾志桜里氏が激白「今やるべきことは軽症者”待機”のための法整備」

    週刊朝日

    4/9

  • 「高齢化」でイタリアと同じ日本が、新型コロナで医療崩壊しないために今できること

    「高齢化」でイタリアと同じ日本が、新型コロナで医療崩壊しないために今できること

    AERA

    3/31

    ピーク試算は受診者1日42万人 “医師の死”が招く医療崩壊とその防衛策

    ピーク試算は受診者1日42万人 “医師の死”が招く医療崩壊とその防衛策

    AERA

    4/16

  • 病床数世界一なのに医療体制すぐ逼迫 原因は「分散」と「高齢化」にあった

    病床数世界一なのに医療体制すぐ逼迫 原因は「分散」と「高齢化」にあった

    AERA

    1/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す