自民党内からも批判の声 安倍首相「フェアな精神」忘れトランプ流を貫く?

安倍政権

2019/07/17 08:00

 敵を見つけて叩き、国民の愛国心を煽る。選挙のためとも思わざるを得ない韓国への強硬姿勢や、討論会での議論をはぐらかす安倍首相の姿が「安倍のトランプ化」と揶揄されている。野党のみならず自民党のベテラン議員からも「情けない」と批判の声が上がる。

あわせて読みたい

  • 岸田・自民vs.枝野・立憲で政策激突 「消費税」「選択的夫婦別姓」「モリ・カケ・サクラの再調査」で比較

    岸田・自民vs.枝野・立憲で政策激突 「消費税」「選択的夫婦別姓」「モリ・カケ・サクラの再調査」で比較

    AERA

    10/20

    東浩紀「安倍打倒だけが目的となった一部有権者の投票行動はじつに不安定」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「安倍打倒だけが目的となった一部有権者の投票行動はじつに不安定」

    AERA

    7/25

  • 金融所得課税でブレた岸田氏、分配一辺倒の枝野氏 与野党ともに批判にどう説明するか

    金融所得課税でブレた岸田氏、分配一辺倒の枝野氏 与野党ともに批判にどう説明するか

    AERA

    10/21

    室井佑月「まだ議論すんの?」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「まだ議論すんの?」

    週刊朝日

    10/28

  • 田原総一朗「モリカケはぐらかす安倍首相に自民党は異議を唱えよ」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「モリカケはぐらかす安倍首相に自民党は異議を唱えよ」

    週刊朝日

    6/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す