投信分析のプロが注目する「iDeCo」「つみたてNISA」の6銘柄 税負担軽い投資に“増やす財布”からトライ

2019/07/16 11:30

「老後の生活費に2000万円必要」という金融庁の報告書に不安を感じたら、まずは老後にどれだけのお金が必要か、資産を棚卸ししてみよう。その上で家計を見直して貯蓄に回せるお金を確保できたら、次はそれを運用することを考えたい。資金の一部を株式や投資信託などに投資し、「増やす力」をアップさせるのだ。

あわせて読みたい

  • 開始2年半で一番人気は? つみたてNISAで「買われている投信」ランキング

    開始2年半で一番人気は? つみたてNISAで「買われている投信」ランキング

    AERA

    10/2

    ノーリスク確定、元本割れなし! 「iDeCo」に全額、定期預金で利回り30%の裏ワザ

    ノーリスク確定、元本割れなし! 「iDeCo」に全額、定期預金で利回り30%の裏ワザ

    AERA

    2/23

  • 50代、60代からでも2000万以上たまる!? 積み立て投資で「自分年金」

    50代、60代からでも2000万以上たまる!? 積み立て投資で「自分年金」

    週刊朝日

    11/15

    【独自調査】7社の「iDeCo投資信託」売れ筋ランキング! 定期預金もランクイン

    【独自調査】7社の「iDeCo投資信託」売れ筋ランキング! 定期預金もランクイン

    AERA

    12/3

  • 無理なく達成できる「老後資金2千万円プラン」 30代スタートなら毎月3万円ずつ

    無理なく達成できる「老後資金2千万円プラン」 30代スタートなら毎月3万円ずつ

    AERA

    7/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す