内田樹「議員の失言は推定有罪。私人のつもりで公務に就く政治家が多すぎる」

eyes 内田樹

2019/05/22 07:00

 哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 7年8カ月かけて「政治の私物化」にならされた私たち…内田樹がそれを「野蛮」と呼ぶ理由

    7年8カ月かけて「政治の私物化」にならされた私たち…内田樹がそれを「野蛮」と呼ぶ理由

    dot.

    11/5

    コロナ禍で「大分旅行」報道の昭恵夫人は公人なのか 法曹関係者らの見解は…

    コロナ禍で「大分旅行」報道の昭恵夫人は公人なのか 法曹関係者らの見解は…

    dot.

    4/16

  • 内田樹「トランプ敗北は米民主制が機能していることの証明かもしれない」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「トランプ敗北は米民主制が機能していることの証明かもしれない」

    AERA

    11/18

    内田樹「政治家が口を挟んだ『表現の不自由展』 その筋違いな異議」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「政治家が口を挟んだ『表現の不自由展』 その筋違いな異議」

    AERA

    8/21

  • ホリエモン「検察の暴走は政治の凋落を助長する」

    ホリエモン「検察の暴走は政治の凋落を助長する」

    週刊朝日

    3/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す