天才振付師・ミルピエ ダンサーを写真で表現する意義とは?

2019/04/30 08:00

 映画「ブラック・スワン」の振付師として知られるミルピエの写真が、京都の蔵だった場所に展示されている。独自の表現哲学に裏打ちされた作品だ。

あわせて読みたい

  • 春の京都から発信する「KYOTO GRAPHIE 国際写真フェスティバル」が開催

    春の京都から発信する「KYOTO GRAPHIE 国際写真フェスティバル」が開催

    アサヒカメラ

    4/28

    史上最年少パリ・オペラ座芸術監督ミルピエ、伝統への大胆な挑戦、新作公演密着ドキュメンタリー映画公開

    史上最年少パリ・オペラ座芸術監督ミルピエ、伝統への大胆な挑戦、新作公演密着ドキュメンタリー映画公開

    Billboard JAPAN

    12/12

  • ナタリー・ポートマンが魅せるパフォーマンスは必見 『ポップスター』場面写真公開

    ナタリー・ポートマンが魅せるパフォーマンスは必見 『ポップスター』場面写真公開

    Billboard JAPAN

    3/23

    主演俳優探しに9カ月! 英国を代表する名優が描く、伝説のバレエダンサー

    主演俳優探しに9カ月! 英国を代表する名優が描く、伝説のバレエダンサー

    AERA

    5/12

  • 映画『新世紀、パリ・オペラ座』より緊迫の記者会見シーンが一部公開

    映画『新世紀、パリ・オペラ座』より緊迫の記者会見シーンが一部公開

    Billboard JAPAN

    12/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す