「上皇」の誕生でどうなる日本 思想家・内田樹さんが語る「令和」時代

内田樹

2019/04/01 19:33

 新元号が「令和」と聞いて胸をなでおろしました。私は元号擁護論者ですけれど、新元号に「安が入っていたら(「晋」でも)、死ぬまで二度と元号は使いません」とツイッターで宣言していたからです。

あわせて読みたい

  • 内田樹「“日本を霊的に鎮める”という天皇の国事行為の本質」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「“日本を霊的に鎮める”という天皇の国事行為の本質」

    AERA

    8/22

    田原総一朗「自由とは逆の意味の命令の『令』を使った元号への違和感」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「自由とは逆の意味の命令の『令』を使った元号への違和感」

    週刊朝日

    4/10

  • 天皇陛下の「お言葉」が示した「立場」と「象徴」 内田樹×山崎雅弘対談

    天皇陛下の「お言葉」が示した「立場」と「象徴」 内田樹×山崎雅弘対談

    AERA

    8/6

    令和フィーバーは「政治ショー」改元発表に透ける政権の思惑

    令和フィーバーは「政治ショー」改元発表に透ける政権の思惑

    AERA

    4/9

  • 内田樹「今後の対立軸は政策より『語り口』」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「今後の対立軸は政策より『語り口』」

    AERA

    10/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す