羽生結弦「スケートって、治ったら終わりじゃない」一問一答 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

羽生結弦「スケートって、治ったら終わりじゃない」一問一答

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#羽生結弦
羽生結弦 (c)朝日新聞社

羽生結弦 (c)朝日新聞社

──GPファイナル、全日本選手権の出場は様子を見ながら?

 そうですね。それはちょっと……そう思います。今日みたいな構成で勝てるとは全く思っていないですし、今日もはっきり言ってかなり(怪我を)悪化させるような演技をしているので。

──今後については?

 スケートって、治ったら終わりじゃないので。そういうことも踏まえながらトレーニングをできるかどうか。ちゃんと自分のしたいスケートができるかどうかを考えながら、今後を考えないといけないかなと思います。

(構成/朝日新聞スポーツ部・吉永岳央)

※AERA 2018年12月3日号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい