日本も見習うべきフランスの高齢者の孤立対策「モナリザ」とは?

2018/09/04 07:00

 2003年8月──。フランスは猛暑に見舞われ、1万5千人の死者が出るという大惨事になった。犠牲者の約8割は75歳以上の高齢者。西欧の福祉に詳しい明治学院大学名誉教授の河合克義さんはこう話す。

あわせて読みたい

  • SNSの相談窓口も コロナ禍で深刻化する「孤独問題」への取り組み

    SNSの相談窓口も コロナ禍で深刻化する「孤独問題」への取り組み

    週刊朝日

    2/17

    LINEで「死にます」 若者から老人まで蝕む「孤独」、背景に何が?

    LINEで「死にます」 若者から老人まで蝕む「孤独」、背景に何が?

    週刊朝日

    4/2

  • 公共機関に“自主規制”の嵐 「どこで話し合えばいいのか」

    公共機関に“自主規制”の嵐 「どこで話し合えばいいのか」

    AERA

    12/29

    5月に増加、孤立死はどうすれば防げるか 23区内で一人で亡くなる人が増えている

    5月に増加、孤立死はどうすれば防げるか 23区内で一人で亡くなる人が増えている

    AERA

    5/8

  • 津田大介「ネットの虚偽情報を防げ、欧州の挑戦」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「ネットの虚偽情報を防げ、欧州の挑戦」

    週刊朝日

    8/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す