東大大学院生が明かす入試の朝の“勝負飯”「頭が働く気がする」

2018/08/24 07:00

 学部時代、農学部で食料自給率や農業経済を学んだから、米に対する思いも深い。フィールドワークで、新潟県十日町市を訪れた時に食べた、地元産の米のおいしさが忘れられない。

 能上さん、類いまれな舌の持ち主でもある。ひとなめすると、必要な調味料の多寡がわかるのだとか。学園祭で100人前のスープカレーを作った時、メンバーがガラムマサラの瓶をひっくり返して入れてしまった。

「非常に苦くなったんですが、ひとなめして、『中濃ソースを足せば苦みが消える』と直感したんです」

足してみると、苦みが消えてうまみが増した。

「東大に進まなければ、料理の道を目指すのもよかったかも」

 普段は研究で忙しい。研究室にはパスタが常備してある。茹でてレトルトのソースをかけて食べる。自宅では、低温調理にハマっている。

 まだまだ暑い日が続き、屋外と屋内の寒暖差で、頭もボーッとする。こんなとき、シャッキリするにはどうしたら?

「冷凍のカット野菜をレンチンしてカレー粉、塩コショウで和えるのがおすすめ。ヘルシーにおいしく食べられて、夏バテ予防にもなると思います」

(編集部・熊澤志保)

AERA 2018年8月27日号より抜粋

1 2

あわせて読みたい

  • カレー効果? 認知症のインド人は米国人の4分の1

    カレー効果? 認知症のインド人は米国人の4分の1

    週刊朝日

    10/28

    「糖質制限」長期継続に潜むワナ 炭水化物は抜くより“選ぶ”が鍵!

    「糖質制限」長期継続に潜むワナ 炭水化物は抜くより“選ぶ”が鍵!

    週刊朝日

    12/10

  • 糖尿病が気になるなら… 外食やコンビニ食のあの「表示」を確認すべし!

    糖尿病が気になるなら… 外食やコンビニ食のあの「表示」を確認すべし!

    dot.

    7/10

    脱・正月太り! 簡単な太らないおせちの食べ方とは?

    脱・正月太り! 簡単な太らないおせちの食べ方とは?

    dot.

    12/30

  • 長期間の炭水化物ダイエットは寿命を短くする!? 生物学者・福岡伸一の考察は…
    筆者の顔写真

    福岡伸一

    長期間の炭水化物ダイエットは寿命を短くする!? 生物学者・福岡伸一の考察は…

    AERA

    5/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す