倍率1倍以下の高校も…都立中高一貫校、開設13年で見えた課題

大学入試

2018/07/14 11:30

「安くつく中高一貫」と注目を集めたが、進学実績では明暗も出始めた。専門家は「進学の結果にとらわれず、各校の教育内容で選ぶべきだ」と話す。

あわせて読みたい

  • 中学受験、学校選びの基準は? 親は「大学進学実績」、子は「校舎や設備」を重視

    中学受験、学校選びの基準は? 親は「大学進学実績」、子は「校舎や設備」を重視

    dot.

    7/17

    人気の公立中高一貫校 大学受験の実力は?最新データで検証

    人気の公立中高一貫校 大学受験の実力は?最新データで検証

    週刊朝日

    4/8

  • 依然人気の公立中高一貫校 競争率は下がっても入試が難しくなった理由とは?

    依然人気の公立中高一貫校 競争率は下がっても入試が難しくなった理由とは?

    dot.

    7/1

    “公立”一貫校が高校募集停止ラッシュ 私立が危機感「学費の差は大きい」

    “公立”一貫校が高校募集停止ラッシュ 私立が危機感「学費の差は大きい」

    AERA

    1/24

  • さながら「白熱教室」 大人が聞いても面白い中学受験塾の授業

    さながら「白熱教室」 大人が聞いても面白い中学受験塾の授業

    AERA

    2/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す