「日大アメフト問題」の背景に日本に根深い「権威主義」

安倍政権

2018/06/06 11:30

 日大アメフト部の悪質タックルの問題や、国会で論争が続く森友学園・加計学園問題など、真実がなかなか明らかにならない事件が続いている。背景には、根深い権威主義があるようだ。

あわせて読みたい

  • ネットで拡散の「ご飯論法」とは? 論点ずらす答弁に専門家が警鐘

    ネットで拡散の「ご飯論法」とは? 論点ずらす答弁に専門家が警鐘

    AERA

    6/7

    日大で大きな力を持つ“保体審” 「逆らえないという暗黙の了解が」

    日大で大きな力を持つ“保体審” 「逆らえないという暗黙の了解が」

    AERA

    6/5

  • アメフト部悪質タックルでクローズアップされた日大の「雇止め」 講師が“告発”

    アメフト部悪質タックルでクローズアップされた日大の「雇止め」 講師が“告発”

    週刊朝日

    6/8

    日大アメフト部の加害選手が教えてくれた 不条理な組織から身を護る方法

    日大アメフト部の加害選手が教えてくれた 不条理な組織から身を護る方法

    dot.

    6/8

  • 日大悪質タックル「内田前監督、井上コーチは堂々と否定 反省せず、不信感」 中間報告全文【後編】

    日大悪質タックル「内田前監督、井上コーチは堂々と否定 反省せず、不信感」 中間報告全文【後編】

    週刊朝日

    6/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す