辺野古の新基地建設予定地 “マヨネーズのような”超軟弱地盤

2018/04/04 07:00

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の代替施設の建設予定地が、 軟弱地盤であることが判明した。工事の進捗に影響しそうだ。

あわせて読みたい

  • 辺野古移設 県民投票「無視」でも安倍政権にとって重荷になる理由

    辺野古移設 県民投票「無視」でも安倍政権にとって重荷になる理由

    AERA

    2/20

    辺野古移設の試算は「国の願望」? 総事業費2兆円超の可能性も

    辺野古移設の試算は「国の願望」? 総事業費2兆円超の可能性も

    AERA

    1/21

  • 辺野古埋め立てに沖縄戦激戦地の土砂採取は「戦没者への冒とくだ」 遺骨収集ボランティアの怒り

    辺野古埋め立てに沖縄戦激戦地の土砂採取は「戦没者への冒とくだ」 遺骨収集ボランティアの怒り

    AERA

    10/15

    辺野古新基地予定地の下に活断層? 大地震が起こるとV字滑走路が崩壊

    辺野古新基地予定地の下に活断層? 大地震が起こるとV字滑走路が崩壊

    週刊朝日

    11/24

  • 辺野古の新基地9300億円に膨張、米シンクタンク「完成可能性低い」 専門家「もはやスガ案件」

    辺野古の新基地9300億円に膨張、米シンクタンク「完成可能性低い」 専門家「もはやスガ案件」

    AERA

    12/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す