池田学 世界が注目する細密画家の「予兆」から「誕生」までの物語

2017/09/29 11:30

 東日本大震災の3年前に描いた作品「予兆」で注目された細密画家の池田学の個展が始まる。新作「誕生」は「困難な時代の行く末に希望を」という思いで描いた。

あわせて読みたい

  • 「バベルの塔」展 気鋭の精密画家が語った「ブリューゲルがこんなに描き込んだ気持ち」とは

    「バベルの塔」展 気鋭の精密画家が語った「ブリューゲルがこんなに描き込んだ気持ち」とは

    AERA

    5/27

    「クリムト」が描いた女たち 過去最多の油彩画が一堂に会する展覧会

    「クリムト」が描いた女たち 過去最多の油彩画が一堂に会する展覧会

    週刊朝日

    4/23

  • 好奇心旺盛な江戸町人に大人気 今年の夏は浮世絵でキモだめし

    好奇心旺盛な江戸町人に大人気 今年の夏は浮世絵でキモだめし

    週刊朝日

    7/30

    桜満開!遅咲きの画家が描いた二つの桜も要チェック!

    桜満開!遅咲きの画家が描いた二つの桜も要チェック!

    tenki.jp

    4/1

  • 『プラド美術館展』 。閉幕直前! ところで巨匠の絵は、なぜ小さい方が高価なのでしょう?

    『プラド美術館展』 。閉幕直前! ところで巨匠の絵は、なぜ小さい方が高価なのでしょう?

    tenki.jp

    1/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す