「自己責任論」の社会でいいのか 前原民進党のブレーン井手氏に聞く

2017/09/20 07:00

 民進党代表に就任した前原誠司氏は「皆で支え合う社会」を目指す。基本理念は分配を重視する「オール・フォー・オール」(皆が皆のために)。立案したのは財政学者・井手英策慶應大教授だ。狙いは何かを聞いた。

あわせて読みたい

  • 山本太郎「できると確信」 立憲議員らと“消費税廃止”のマレーシア訪問

    山本太郎「できると確信」 立憲議員らと“消費税廃止”のマレーシア訪問

    週刊朝日

    9/19

    古賀茂明「迷走する消費増税対策 軽減税率のために貧困層、高齢者が損する」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「迷走する消費増税対策 軽減税率のために貧困層、高齢者が損する」

    dot.

    11/5

  • 消費増税は家計を直撃 一世帯・年約4万5千円の負担増

    消費増税は家計を直撃 一世帯・年約4万5千円の負担増

    週刊朝日

    10/12

    消費税アップ前に「金」を買うと儲かる? 過去3回の増税時を検証すると…

    消費税アップ前に「金」を買うと儲かる? 過去3回の増税時を検証すると…

    AERA

    7/15

  • 軽減税率やポイント還元にだまされるな!藤井聡・京大教授が語る消費増税の本当に怖い話

    軽減税率やポイント還元にだまされるな!藤井聡・京大教授が語る消費増税の本当に怖い話

    週刊朝日

    10/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す