集中豪雨の原因は地球温暖化? 九州北部豪雨

ゲリラ豪雨

2017/07/22 07:00

 米国が地球温暖化対策の国際ルール「パリ協定」から離脱すると発表するなど、地球温暖化への逆風が目立つ。だが温暖化が招く危険は、海水面上昇や高温による砂漠化などだけではない。大雨や強風などの短時間事象、干ばつや冷夏などといった「異常気象」の頻度が高くなるのもそのひとつだ。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の報告書などもその可能性が高いと指摘している。では、今回の九州豪雨のような集中豪雨の頻発は、温暖化のせいなのか。

あわせて読みたい

  • 繰り返される豪雨でわかった 日本は「気候のホットスポット」に入っていた!

    繰り返される豪雨でわかった 日本は「気候のホットスポット」に入っていた!

    AERA

    7/31

    線状降水帯にバックビルディング現象… 今年の異常気象の原因は?

    線状降水帯にバックビルディング現象… 今年の異常気象の原因は?

    AERA

    9/21

  • 「平年値」更新 5月19日から使われる「新平年値」の特徴は

    「平年値」更新 5月19日から使われる「新平年値」の特徴は

    tenki.jp

    3/29

    1997年で温暖化はストップ? 実は地球の平均気温は下がっている

    1997年で温暖化はストップ? 実は地球の平均気温は下がっている

    週刊朝日

    10/5

  • “東京沈没”はありえるのか? 荒川氾濫やスーパー台風の高潮による「首都機能停止」を検証

    “東京沈没”はありえるのか? 荒川氾濫やスーパー台風の高潮による「首都機能停止」を検証

    AERA

    11/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す