単独インタビュー 滝沢秀明 「仕事と恋愛」を語る 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

単独インタビュー 滝沢秀明 「仕事と恋愛」を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA

 アエラ8月22日号(8月16日発売)で、俳優・歌手の滝沢秀明さんが表紙に登場、単独インタビューにも応じた。永遠の「美少年」も30代を迎え、自らの仕事観、恋愛観を率直に語っている。

 現在はTBS連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に出演中で、撮影当日も午前3時まで現場にいたという滝沢さん。表紙撮影のため午前9時にスタジオ入りしたが、疲れた顔もみせず終始穏やか。多くの人がかかわる仕事の現場での人間関係の築き方や、座長を務めたり事務所の後輩と接したりする際のリーダー論について、丁寧に語った。

 出演中のドラマがラブストーリーだということもあって、恋愛に話が及ぶと、ドラマの役と自らを比較しつつ、

「好きな人に振り向いてほしくていい物をプレゼントしたり、高いレストランを予約したり。頑張っちゃうところなんかは一緒ですよね」

「(叶わない恋なら)僕はブレーキをかけるかな。片思いはいちばん自由な恋愛だと思うんですけど、だからこそ自己中心的になりますよね」

 などと話した。

 取材スタッフが沸いたのは、プライベートに話が及んだときだ。

 DIYやリフォームが趣味で、休日は1人でホームセンターに出かける。店頭に大量に並ぶ「ネジ」などは「大好物」で、

「店内を歩いているだけでめちゃくちゃ楽しい」

 と顔をほころばせた。

 日常の現実的なストレス発散にはビールが欠かせない。

「ビールを飲んで、自分の体に『今日はもういいよ』って教えてあげる。そして、寝ます」

AERA 2016年8月22日号


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい