池上彰と佐藤優が資本主義の本質を徹底討論

朝日新聞出版の本

2016/06/16 16:00

 パナマ文書は、資本の運動の前では国家が無力であることを暴き出した。富の再分配は、不可能なのか。今こそもう一度資本主義の本質について考えたい。対談本『希望の資本論』文庫化を機に、知の最強タッグが語った。

あわせて読みたい

  • 佐藤優氏が池上彰氏との共著で“ピケティ現象”を解読

    佐藤優氏が池上彰氏との共著で“ピケティ現象”を解読

    dot.

    4/7

    池上彰と佐藤優がAERAで白熱議論「『資本論』はこう読め!」

    池上彰と佐藤優がAERAで白熱議論「『資本論』はこう読め!」

    dot.

    11/6

  • 「パナマ文書」の税逃れ問題に各国が本腰を入れない真の理由

    「パナマ文書」の税逃れ問題に各国が本腰を入れない真の理由

    ダイヤモンド・オンライン

    4/18

    株価至上主義に限界 池上彰と佐藤優が語る「アフターコロナ」

    株価至上主義に限界 池上彰と佐藤優が語る「アフターコロナ」

    週刊朝日

    7/4

  • 有働アナに対してムキになって…「菅首相」の“野心”が見えた瞬間 池上彰と佐藤優が語る

    有働アナに対してムキになって…「菅首相」の“野心”が見えた瞬間 池上彰と佐藤優が語る

    AERA

    9/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す