物議かもした男性議員の育休 「どう取るかが大事」と男性知事

出産と子育て

2016/01/19 16:00

 昨年12月、自民党の宮崎謙介衆院議員(34)が、同党で妻の金子恵美衆院議員(37)の出産に合わせて育児休暇を取得する意向を表明した。これを受け、ネットや党内の議員からも批判の声が相次いでいる。一方、育休を取得した経験のある男性知事は今回のケースについてこう指摘する。

あわせて読みたい

  • “イクメン”三重県知事「年中無休で仕事するのはアホ」

    “イクメン”三重県知事「年中無休で仕事するのはアホ」

    週刊朝日

    9/17

    育休の宮崎議員、逆風うけ「余計に『取得しなければ』と」

    育休の宮崎議員、逆風うけ「余計に『取得しなければ』と」

    AERA

    1/12

  • イクメン議員 有名だった女ぐせの悪さ「お前が言うな!」の声

    イクメン議員 有名だった女ぐせの悪さ「お前が言うな!」の声

    AERA

    2/15

    お金の不安にキャリアの不安...男性の育休取得が難しい理由

    お金の不安にキャリアの不安...男性の育休取得が難しい理由

    BOOKSTAND

    3/16

  • 育休は経営に効く? “ワンオペ育児”経験した企業トップが語るその効能

    育休は経営に効く? “ワンオペ育児”経験した企業トップが語るその効能

    AERA

    1/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す