平井理央、美人姉とのビジネス「ケンカもします」 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

平井理央、美人姉とのビジネス「ケンカもします」

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA
楽しく、走る。Amazonで購入する

楽しく、走る。
Amazonで購入する

 元フジテレビアナウンサーの平井理央さん(32)は現在、姉の真央さん(34)のマネジメントのもと仕事を続けている。時にケンカもあると言うが、姉妹だからこそ上手くいくこともあるようだ。

 2013年、フジテレビの女子アナだった妹の理央さんが結婚を機に退社。姉の真央さんが代表となり、理央さんのフリーランスの活動をマネジメントする会社を設立した。理央さんが言う。

「博報堂に勤めていた姉が、クリエーティブディレクターの箭内道彦さんの事務所の代表を務めるようになってからですよね。被災地でのイベントなどを次々実現させるプロデューサーとしての手腕を知って、フリーになるなら姉に任せるしかない、そう思うようになりました」

 一方、姉の真央さんは持ち前の姉貴キャラで、妹の申し出を引き受ける。

「理央はマイペース。でもまさかと思うような難しいことを、ヒョイとやってのけてしまうすごさもあった。そんな妹に、いつも笑顔でいてほしい、いつも幸せでいてほしいと思ったのが、事務所設立の一番の理由だったかもしれません」

 社名も、ブラジルの「リオデジャネイロ」から「理央」を取ったシャレで、「デジャネイロ」と名付けた。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい