宇多田ヒカルにあゆ……歌姫が外国人と結婚する理由 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

宇多田ヒカルにあゆ……歌姫が外国人と結婚する理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#結婚
宇多田が結婚を発表したホームページ。昨年亡くなった母、藤圭子さんが宇多田の交際を喜んでいたとも明かしている(撮影/写真部・大嶋千尋)

宇多田が結婚を発表したホームページ。昨年亡くなった母、藤圭子さんが宇多田の交際を喜んでいたとも明かしている(撮影/写真部・大嶋千尋)

宇多田ヒカルは2007年には、映像作家の紀里谷和明氏と離婚。その後は日本人画家との交際が報じられていた (c)朝日新聞社 

宇多田ヒカルは2007年には、映像作家の紀里谷和明氏と離婚。その後は日本人画家との交際が報じられていた (c)朝日新聞社 

  宇多田ヒカル(31)がイタリア人男性(23)との再婚を発表した。思えば、浜崎あゆみ(35)も昨年末アメリカ人の医大生と婚約したばかり。なぜ、歌姫は外国人に惹かれるのか。

 あまりに突然のことだった。2月3日、宇多田ヒカルはホームページでこう公表した。

「近々、結婚することになります」

 驚かされたのは、その相手。イタリアの月刊誌などによると、イタリア出身でイギリスのホテルでバーテンダーとして働く23歳。宇多田がロンドンに滞在していた昨年に知り合ったという。宇多田自身もHPで「自分でも意外でちょっと笑ってしまいますが、相手はイタリア人の男性です。これ以上ないほど『一般の方』」と綴っている。

 市井の外国人と有名女性アーティストといえば、昨年末にも浜崎あゆみの婚約公表があった。お相手はアメリカ人の医大生(25)だった。

 ある芸能記者はこう明かす。

「宇多田の結婚は全くのノーマークでした。浜崎(の婚約)は年中行事のようなものですから驚きはなかったですが……」

 2人はなぜ、外国人を伴侶に選んだのか。プロインタビュアーの吉田豪さんは、日本人では誰もが自分のことを知っているので、何かとわずらわしいのだろうと読む。

「あまりにビッグネームの彼女らに対し、日本人の男性が普通の女性として接してくれることは、ほとんどない」

 自分の好きなアイドルやタレントと結婚したいと本気で思っている男性は多い。しかし、彼らはテレビや雑誌、本人のツイッターなどから日々の「言動」を過剰に知っており、普通に接することができないため、結婚から遠ざかると吉田さんは言う。

 自分のことを知らない人となると、「普通の」外国人と結婚するのは必然のように思える。しかも作詞作曲をこなす彼女らには印税収入があり、「まったく食べるのに困らない」(芸能記者)との事情もある。

 思えば、松田聖子も外国人の俳優などと浮名を流した。論理より感性で生きているディーバにとって言葉の壁はさほど問題ではないので、歌姫は外国人と結ばれやすいとの見方もある。

※AERA 2014年2月17日号より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい