「配偶者選択が間違ってる」上司のパタハラに悩む男性

仕事

2013/11/27 07:00

 男性にとってはなかなかハードルが高い育児休暇の取得。中には上司からの厳しい言葉で育休取得を踏みとどまっている人もいるかもしれない。男性の育休取得者を100人以上インタビューしてきた東レ経営研究所の渥美由喜さんは、上司が部下の育児参加を妨げる行為を「パタニティー・ハラスメント(パタハラ)」と呼ぶ。

あわせて読みたい

  • IBM、マイクロソフトと戦いながら育休とる社長

    IBM、マイクロソフトと戦いながら育休とる社長

    AERA

    11/29

    男性育休率100%の中小企業 「休めない空気」を打破した社長のメッセージとは?

    男性育休率100%の中小企業 「休めない空気」を打破した社長のメッセージとは?

    dot.

    11/3

  • 長時間労働にパタハラ 男性の家庭進出を阻む壁

    長時間労働にパタハラ 男性の家庭進出を阻む壁

    AERA

    5/23

    「日頃から恐妻ぶりアピール」が育休取得テクニック?

    「日頃から恐妻ぶりアピール」が育休取得テクニック?

    AERA

    11/28

  • 営業成績2位なのに妊娠後マタハラで時給3割減 38歳女性が労組結成して得た権利とは?
    筆者の顔写真

    小林美希

    営業成績2位なのに妊娠後マタハラで時給3割減 38歳女性が労組結成して得た権利とは?

    dot.

    3/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す