内定勝ちとった学生が「配活」 人事の心境は微妙?

就活

2013/07/18 16:00

 近頃学生のあいだで「配属活動」、略して「配活」という言葉が生まれている。これは、内定を得たあとに希望の配属(職種、部署、勤務地など)を勝ち取るためにする活動のことを言う。内定先の社員に会って話を聞くという方法もあれば、内定者研修で人事に希望をアピールしたり、提出する課題に希望をさりげなく書き込んでみたりと、様々なやり方があるという。

あわせて読みたい

  • 内定後もOB訪問続ける学生 背景には「強迫観念」?

    内定後もOB訪問続ける学生 背景には「強迫観念」?

    AERA

    7/29

    入社前の“テスト”で初任給に差 最大270万円差がつく会社も

    入社前の“テスト”で初任給に差 最大270万円差がつく会社も

    AERA

    11/15

  • 感動がキモ 人事担当が「内定の出し方」を練習

    感動がキモ 人事担当が「内定の出し方」を練習

    AERA

    9/4

    バブル再現?「内定者囲い込み」最前線 高級グルメ接待から、iPadプレゼントまで

    バブル再現?「内定者囲い込み」最前線 高級グルメ接待から、iPadプレゼントまで

    AERA

    11/17

  • 「隠語」横行の新卒採用 意思確認の「踏み絵」も?

    「隠語」横行の新卒採用 意思確認の「踏み絵」も?

    AERA

    9/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す