村上春樹の文章で涙する中国人 「国内のバカ野郎はクズ」

中国

2012/10/10 16:00

 作家の村上春樹さんが朝日新聞に寄稿したエッセーが中国で話題になっている。東アジアの領土をめぐる問題について、文化交流に影響を及ぼすことを憂慮してた内容で、日本関係の書籍が中国の多くの書店の売り場から姿を消す事態になったとの報道に触れ、ショックを受けたことなどを明かした。

あわせて読みたい

  • 「彼が日本人かは関係ない」中国ネット上で村上春樹絶賛

    「彼が日本人かは関係ない」中国ネット上で村上春樹絶賛

    AERA

    10/6

    村上春樹の「やれやれ」を英訳すると…? 村上ワールド翻訳の舞台裏

    村上春樹の「やれやれ」を英訳すると…? 村上ワールド翻訳の舞台裏

    AERA

    1/7

  • 言語と文化の壁を超えた翻訳文学が受賞 「セクハラ騒動後」のノーベル文学賞

    言語と文化の壁を超えた翻訳文学が受賞 「セクハラ騒動後」のノーベル文学賞

    AERA

    10/16

    黒い欲望を描く現代の魯迅

    黒い欲望を描く現代の魯迅

    AERA

    2/19

  • 村上春樹が猫から学んだ「人生をしのぐための術」とは?
    筆者の顔写真

    延江浩

    村上春樹が猫から学んだ「人生をしのぐための術」とは?

    週刊朝日

    12/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す