上戸彩FAXにみるアイドルの覚悟 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

上戸彩FAXにみるアイドルの覚悟

このエントリーをはてなブックマークに追加
芸能リポーター・松本佳子AERA

 EXILEのリーダーで自身の所属事務所社長でもあるHIROさん(43)と、上戸彩ちゃん(27)が2年の交際を経て結婚した。

 結婚を報告する彩ちゃんの直筆ファクスには感動した。

トップアイドルとしての苦悩や責任感、それを支えたHIROさんの人柄などがよく伝わってきた。

 実はファクスを読むまでは正直、ええ~、彩ちゃんほどの売れっ子でかわいい人が、そんなオッサン(すいません)と結婚しなくても……と思っていた。V6の森田剛くん(33)との8年に及ぶ愛が終わり、ぽっかり空いた心の寂しさを埋めるような交際ではないかと勘ぐっていたのだ。ある関係者からは、森田くんと交際中からHIROさんのアプローチを受けていたが、彩ちゃんはずっと断り続けていたと聞いていた。

 でも違った。彩ちゃんはちゃんとHIROさんの「男らしさ、責任感の強さに惹かれ」て愛を育んでいたのだ。HIROさんは彩ちゃんの家族や友人だけでなく、事務所に対しても優しさと配慮を欠かさなかったという。さすが大人の男だ。

 ファクスの冒頭、「責任を考慮し」交際報告ができなかったことをわびているが、確かに2人の交際の実態はなかなかつかめず、ツーショットも撮られたことはない。一度、写真週刊誌が同じマンション内の別の部屋で暮らす2人を激写したが、その際も交際を認めなかった。そこまで徹底して隠し続けないといけないのかとも思うが、ファンを思う芸能人としては鑑だ(泥酔してお尻丸出しで男性に抱っこされているどっかのアイドルとはワケが違う)。

 彩ちゃんというと、元気で明るく健康的なイメージで約10年にわたるCM女王だ。それだけに、自分の恋愛よりも守らなければならないものがたくさんあったのだろう。2人の結婚には多くの祝福が寄せられた。それは、芸能界で久しぶりにみた覚悟と責任のある結婚だったからだろう。

 これで(2人で)街を歩いていいんだと、喜びながらも戸惑っているようだが、どうぞ堂々のツーショットを見せてください。

AERA 2012年10月1日号


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい