水道橋博士配信ライブ「アサヤンvol.4」開催! 新人発掘オーディションで7組が登場 〈BOOKSTAND〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水道橋博士配信ライブ「アサヤンvol.4」開催! 新人発掘オーディションで7組が登場

BOOKSTAND
『藝人春秋2 ハカセより愛をこめて (文春文庫 す 20-2)』水道橋博士 文藝春秋

『藝人春秋2 ハカセより愛をこめて (文春文庫 す 20-2)』水道橋博士 文藝春秋


 4月26日、お笑いコンビ・浅草キッドの水道橋博士による配信ライブ「阿佐ヶ谷ヤング洋品店vol.4」(通称:「アサヤン」)が東京・阿佐ヶ谷のイベントスペース「阿佐ヶ谷ロフトA」で開催。イベントの様子は配信サービス「ツイキャス」を使ってリアルタイムで届けられました。



【出演者のみなさん】


 同ライブは、かつて浅草キッドがMCを務めたテレビ東京系列バラエティ番組『浅草橋ヤング洋品店』(通称:『浅ヤン』)になぞられて開催されました。4回目となった今回は、元『浅ヤン』チーフディレクターの高須信行さんが、次世代のスーパースターを発掘するため「アサヤン新人発掘オーディション」を企画。出場者の中から優勝者が決まりました。


 最初に高須さんは、オーディションについて「江頭2:50のように、自前でスターを作ることがアサヤンのスタイル。事務所などのしがらみのない公正な審査をしていきたいです。また、地上波の番組オーディションではできないエッジの効いたネタを披露してほしいです」とコメントしました。なお、特別審査委員長は水道橋博士が、総合司会は社長芸人であるジョニー小野さんが務め、たけし軍団の無法松さんがアシスタントとなり進行されました。


 エントリーしたのは「エル・カブキ」、「トンペー」、「ガラパゴス」、「ドルフィンソング」、「銀座ポップ」、「マッハスピード豪速球」、「チンコ(ウンコチンコ)」の7組。最年少19歳から最年長51歳まで幅広い年代のお笑い芸人が集まりました。


 オーディションではそれぞれ、時事性が高く、やや不謹慎でブラックなギャグをハイテンポで披露していき、次々と笑いを起こしました。そんな中、この日の最終登壇者であり、「このイベントで世に出したい」と水道橋博士が期待を寄せるチンコさんが遅刻していることが明らかになりました。


 その後、駅から商店街を抜けて会場に向かう一部始終が中継され、その大慌てぶりが会場に周知されたチンコさん。しかし、到着するや否や、なだれ込んだ勢いで配信NGスレスレのネタを連発。結果的に遅刻を帳消しにするほどの爆笑をもぎとりました。



【ネタを披露するチンコさん】


 7組がギャグを披露し終えて優勝者が決まる直前、会場に『週刊プロレス』元編集長のターザン山本さんが、清掃業社「ピンクスター」代表取締役の佐藤麻衣さんを伴って乱入。ターザン山本さんが佐藤さんの靴を舐めるパフォーマンス(?)を披露して、会場を困惑させた。


 しかし、この日がターザン山本さんの75歳の誕生日だったことが発覚すると、会場は一転してお祝いムードに。ターザン山本さんのもとにお笑い芸人らが集まり、もみくしゃ状態になりました。その中からパンツ一丁姿のターザン山本さんが登場したのですが、どうやらここまでが一連の流れだったようです。



【ターザン山本さんと佐藤麻衣さん】


 さて、厳正な審査の結果、優勝者はTAP所属の「ドルフィンソング」と「ガラパゴス」の2組に決まりました。コメントを求められた水道橋博士は「つまみ枝豆(TAP)社長がこの2組を優勝させろと言ってきたんです」と実情を暴露。続けて「優勝者のうち10代(ガラパゴス)に限り7月7日に阿佐ヶ谷ロフトAでワンマンライブを行います」と発表しました。



【優勝した「ガラパゴス」】


 オーディション自体が事務所のしがらみにまみれたかのような、さらに言えば「ガラパゴス」のワンマンライブの告知目的だったかのような今回の「アサヤン」。高須さんの最初の挨拶もフリだったと疑う人も少なくないかもしれません。しかし、ベストパフォーマンスを披露したお笑い芸人たちの顔には笑顔が見られ、笑いに包まれながらライブは幕を閉じました。


 なお、イベントの様子は、ツイキャスで5月10日(月)23時59分まで見ることができます。


【関連リンク】

ツイキャス(阿佐ヶ谷ヤング洋品店vol.4」)

https://twitcasting.tv/asagayalofta/shopcart/68695


(記事提供:BOOK STAND)

トップにもどる BOOKSTAND 記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい