ウンチクも面白い 人気作家の「近代建築巡り」

2015/05/19 07:30

 東京の街を歩いていると、ふと目に留まる、さまざまな意匠を凝らした近代建築。もっとも有名なところでは、1914年に建築家・辰野金吾の設計により創建、2012年には約500億円をかけ開業当時の赤レンガ駅舎が復原されたことで話題を集めた、東京駅があげられるのではないでしょうか。

あわせて読みたい

  • ホテルニューグランド、富士屋ホテル、奈良ホテル......日本を代表する

    ホテルニューグランド、富士屋ホテル、奈良ホテル......日本を代表する"名建築"の老舗ホテルとは

    BOOKSTAND

    11/13

    大阪の街中に点在する見応えのある近代建築とは

    大阪の街中に点在する見応えのある近代建築とは

    BOOKSTAND

    8/29

  • 都内に残る明治・大正・昭和の名残…今も現役の鉄道遺産

    都内に残る明治・大正・昭和の名残…今も現役の鉄道遺産

    dot.

    10/15

    川がないのに「橋」の地名が多い東京 54年前「京橋」を走る都電と麗しき欧州建築群
    筆者の顔写真

    諸河久

    川がないのに「橋」の地名が多い東京 54年前「京橋」を走る都電と麗しき欧州建築群

    AERA

    4/27

  • 「ここはヨーロッパ?」と見紛うほどに美しい東京 54年前の日銀本店と都電のシンクロ
    筆者の顔写真

    諸河久

    「ここはヨーロッパ?」と見紛うほどに美しい東京 54年前の日銀本店と都電のシンクロ

    AERA

    2/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す