「販路なし」からの逆転劇 奮起したおやじの職人芸が生んだスヌーズ

2023/01/12 17:00

 堂々たる存在感で、部屋のインテリアにもなるタワー型爪とぎ「スヌーズ」は来年、発売10周年を迎える。製造する大国段ボール工業(福岡県行橋市)は累計約4千個を売り上げ、さらなる進化をめざす。

あわせて読みたい

  • 「段ボールで作る財布」というアート 世界30カ国が舞台の新しいリサイクル

    「段ボールで作る財布」というアート 世界30カ国が舞台の新しいリサイクル

    AERA

    12/9

    「スヌード」「マフラー」「ネックウォーマー」の違いを解説

    「スヌード」「マフラー」「ネックウォーマー」の違いを解説

    tenki.jp

    1/10

  • 業界にはスヌーピーファンが多い! 山田美保子がグッズ大量購入を実感するときとは?
    筆者の顔写真

    山田美保子

    業界にはスヌーピーファンが多い! 山田美保子がグッズ大量購入を実感するときとは?

    週刊朝日

    12/27

    16年間ネクタイ一筋のデザイナー「生地から色まで入念に選び、唯一無二の1本を」

    16年間ネクタイ一筋のデザイナー「生地から色まで入念に選び、唯一無二の1本を」

    AERA

    7/31

  • 気分は真田丸…文具メーカーが作った「段ボール甲冑」の恐るべきクオリティー

    気分は真田丸…文具メーカーが作った「段ボール甲冑」の恐るべきクオリティー

    dot.

    5/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す