「AI記者」に完敗のアラフォー記者 駆け込んだ“原稿執筆カフェ”とは?

2022/07/05 08:00

 文章の書き手はもはや人間だけではない。人間と遜色ない文章を書き上げるAIが登場している。記者の仕事はAIに奪われてしまうのか。負けるわけにはいかぬと、無謀ともいえる挑戦に身を投じた。その勝負の行方はいかに?

あわせて読みたい

  • 小説家・朝井まかての忘れられない“読者のはがき”

    小説家・朝井まかての忘れられない“読者のはがき”

    週刊朝日

    12/2

    ハライチ岩井が初のエッセー集刊行 「テレビでは絶対言えないことを書いてます」

    ハライチ岩井が初のエッセー集刊行 「テレビでは絶対言えないことを書いてます」

    AERA

    11/4

  • 連載小説は未完に…遅咲きの直木賞作家・葉室麟さん死去

    連載小説は未完に…遅咲きの直木賞作家・葉室麟さん死去

    週刊朝日

    1/10

    一之輔、弟子に“宿題”も「あいつら締め切り守らねえ」
    筆者の顔写真

    春風亭一之輔

    一之輔、弟子に“宿題”も「あいつら締め切り守らねえ」

    週刊朝日

    11/17

  • 難治がんの記者が大事にするコラム執筆の3つの流儀
    筆者の顔写真

    野上祐

    難治がんの記者が大事にするコラム執筆の3つの流儀

    dot.

    12/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す