「人工光合成の家」 必要な電力をまかない、二酸化炭素も吸収する

2022/02/08 11:30

“人工光合成”をする家が、生活に必要な電力をまかなうだけでなく、生活などで出る二酸化炭素も吸収してくれるという。夢のような研究に取り組んでいるのが、大阪市立大学・人工光合成研究センターの天尾豊教授。

あわせて読みたい

  • まるで現代の錬金術?! 温室効果ガス実質ゼロの鍵を握る「人工光合成」とは

    まるで現代の錬金術?! 温室効果ガス実質ゼロの鍵を握る「人工光合成」とは

    dot.

    1/2

    紅葉は美しい、でも落ち葉は嫌?ではもし落ち葉がなくなってしまったら?

    紅葉は美しい、でも落ち葉は嫌?ではもし落ち葉がなくなってしまったら?

    tenki.jp

    10/31

  • CO2に恋する天才・村木風海「5年以内に二酸化炭素で肉を作りたい」

    CO2に恋する天才・村木風海「5年以内に二酸化炭素で肉を作りたい」

    週刊朝日

    1/21

    ミドリムシは食物か、化粧品か、燃料か? 話題のミドリムシについて調べてみました

    ミドリムシは食物か、化粧品か、燃料か? 話題のミドリムシについて調べてみました

    tenki.jp

    1/24

  • ホッキョクグマの受難から地球環境について考えよう。2月27日「国際ホッキョクグマの日」

    ホッキョクグマの受難から地球環境について考えよう。2月27日「国際ホッキョクグマの日」

    tenki.jp

    2/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す