フェミニズムは女も男も癒やす? 底抜けに明るいフェミ本とは

読書

2021/10/16 16:00

 ライター・研究者のトミヤマユキコさんが選んだ「今週の一冊」。今回は『フェミニズムに出会って長生きしたくなった。』(アルテイシア、幻冬舎文庫 825円・税込み)を取り上げる。

あわせて読みたい

  • 「今いけてる子はフェミニスト」若い女性がフェミニズムを支持する理由

    「今いけてる子はフェミニスト」若い女性がフェミニズムを支持する理由

    AERA

    9/28

    北原みのり「わかってもらえなくていい」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「わかってもらえなくていい」

    週刊朝日

    3/2

  • 人気講談師・六代目神田伯山の妻 子どもの性別を公表しない理由、ジェンダーへの思いを語る

    人気講談師・六代目神田伯山の妻 子どもの性別を公表しない理由、ジェンダーへの思いを語る

    AERA

    11/2

    北原みのり「上野千鶴子さんの祝辞は事件レベル」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「上野千鶴子さんの祝辞は事件レベル」

    週刊朝日

    4/27

  • 北原みのり「『性』と『国家』の狭間で」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「『性』と『国家』の狭間で」

    週刊朝日

    12/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す